ドクターヘリの将来的な問題点、、、、、


 ドクターヘリを運航する病院は現在でも、公立病院、公立大学病院、私立大学病院、そして私立病院、さらには日赤病院と様々な形態があります。

 ドクターヘリの運航費用はすべて公的資金、つまり県財政からと国家厚生省からの支出によってすべてがまかなわれています。

 病院経営は私立であっても、公立であっても様々な補助金が投入されているようですし、支払われる医療費はほぼ公的な社会保険や国民保険によって支払いがなされているので、ドクターヘリがすべて公的な資金で飛ぶことはある意味ではしかたがないことかもしれません。

 しかし、いま行き詰りつつある日本の医療事情の中で、特に苦しい救急や産科、小児科医療の中で、地域の救急医療の経営健全化にどの程度、ドクターヘリが有効であるかどうかわかりませんが少なくともドクターヘリの運航経費が全額、公費でまかなうことができるのであれば導入を望む病院も増えるのではないでしょうか。

 ところが国庫の補助はどうやら今のところ、1県1病院が大原則ですので、最初に決まった病院から違う病院へドクターヘリの配置が移動するということはほぼありえないでしょう。

 このような点から私立の病院が全額自費でヘリコプターを導入し、公的なドクターヘリのような縛りを受けない自由な運航を目指すところが現実に出てきています。

 全国各地の医療機関の配置状況や大病院、3次救急病院の立地状況はばらばらで、必ずしも大学病院や公立病院が地域の3次救急を担っているところばかりでないのが、このようなドクターヘリの配置状況になってしまっている理由なのでしょう。

 ドクターヘリの補助金システムが、地域によって公立病院であったり私立の病院であったりすることになんら問題点はないのかもしれませんが、やはり億単位の補助金が毎年入るということに違和感を持つ方もいるのではないでしょうか。

 このような点が新規にドクターヘリを入れるに際して、基地病院をどこに選定するかという問題点が話題になるひとつの理由でしょう。

 昨日取り上げたドクターヘリの経済的効率や費用対効果の別の側面で、病院経営にどの程度の影響が出るかということもあるでしょう。

 簡単に言えば、病院経営に取ってドクターヘリがあると、儲かるかどうかということで、儲かるならタダで飛ばせるドクターヘリはうちの病院にもってこいということになるのではないかということです。

 今のところドクターヘリに十分に対応できる3次救急病院が少ない状況ですからあまり問題にはなっていないようですが、どんどん配備が進み、さらに新しい病院にはヘリポートが設置されることも多くなってくると、導入を希望する病院が増えてくる可能性もあるでしょう。

 このようなことに公平に対応するにはドクターヘリの補助金 公金の投入を一切なくし、必要な資金のうち、最低限の固定経費 ほぼ5千万円程度は病院の負担とし、運航回数や飛行時間によって生じる経費は個人負担をゼロとした、公的な医療保険から出費する制度を早急に構築する必要があるのではないでしょうか。

 ドクターヘリがいかに公共性が高いからといって、そのすべてを公的な資金によって、他の公立病院が近隣にあるのに、近くの私立病院に対して全額補助し続けることにはかなりの無理があるように思います。

 いかに税金の使い道を公正、公平しかも最小限度にしようと進む今の時代、人命だ救急だといっても、丸々税金補助金ではない公正、公平な負担制度を作っておくことは、この事業の将来の発展にとってもかなり重要なことでしょう。

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

補助は1都道府県で1病院との方針は一昨年頃から撤廃されていると思います。この決定前から2機目の運用を始めたり決定した静岡や千葉の扱いがどうなっているのかは不明ですが、この方針変更に伴って北海道は2機目・3機目の運用が開始されたと認識しています。また同様に沖縄に関しても県からの申請次第で2機目も可能となっているのではないでしょうか。

もうひとつ。
ドクターヘリは、収容後は必ずしも基地病院でなく、収容地から最寄の医療機関へ搬送するのが原則ではないのでしょうか。実際に千葉では基地病院以外への搬送がかなりの件数に上っています。となると、運航している病院に患者が集中し儲けも集中するようなことは無いのではないでしょうか。
プロフィール

bell214b1989

Author:bell214b1989
35年間のヘリパイロット生活 
最終5年間はドクターヘリでした。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
その他
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR