陸自墜落事故、原因判明か??



 https://www.asahi.com/articles/ASS1V737NS1HUTIL01F.html
 
 今日は陸自ヘリの墜落原因と、女性のドクターヘリパイロットのニュースが入っていますが、事故の方を取り上げてみます。
 
 昨年4月の陸自のUH60が下地空港付近で墜落し、10人もの方が亡くなった事故の原因らしきものを朝日新聞が報道したようです。

 事故の原因は飛行中にエンジンが片方故障し、間違って生きているエンジンを切ったデーターが出てきたと報じています。

 飛行中に片方のエンジンが故障して止まった場合や、故障が拡大しないように、火災が起きた場合にはそのエンジンを止める操作をし、燃料を止めるのですが、その操作はもちろん残ったエンジンでの飛行を確立してからで、慌てて止める必要はないのですが、この手の事故は数限りなくというほど多く、起きています。

 残ったエンジン 片側だけでの飛行を確立するという操作の第一には、残った正常なエンジンは止まったエンジンの出していた馬力を補うために、自動的に急加速しますので、そのまま何もしないでほおっておくと、最大制限馬力以上を出して壊れる可能性があり、また機種によっては最大を超えるとエンジン保護のため自動的にアイドルまで下がるおそれがあります。

 ということで片方が止まれば、速度を落として、ピッチレバーを下げ必要な馬力を下げてやり、健全なエンジンがオーバー出力を出さないようにしてやります。

 そして片発での飛行が安定したら、やわら、、、、次は何をするかなとなります、

 ヘリの場合は双発プロペラ機と違って、エンジンにプロペラが繋がっていないので、どちらのエンジンが壊れたかは比較的小さな計器指示を見るしかなく、絶対に生きてるエンジンを絞らないことで、しかも、絞るのは急いで急にしぼる操作は必要なく、ゆっくりと絞るべきでしょう。

 間違ってもいきなり燃料バルブを締めたり、スロットルを勢いよく絞る必要はないでしょう。

 万一今回のように間違って健全なエンジンも止めてしまっても、オートローテーションという最後の助かる道はあるので、やはりローターの回転数を見て絶対に制限以下に下げないようにするべきなのですが、一旦下げてしまえば回復は不可能で石のように落ちるということになります。

 いずれにしても航空機には急のつく操作はすべてご法度ということなのですが、命の危険が急迫した場合にそれができるかどうかはパイロットとしての最後の身を守る資質で、コパイのチェックアウトの最後の着陸程度で、ギャーギャー喚き散らしているようでは前は見ていないでしょう。別件ですが、、、

 今回の朝日1社だけの報道にはやや怪しい点があって、何らかの意図を持って、陸自が意図的に流したのか、情報が盗まれたのか、大変不明朗な点があって、もう一段階どんでん返しがあるやもしれません。

 引き続き注視が必要と思われます。

 今日の記事 良ければ 「拍手」 クリックよろしくお願いします。


 

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

やはり、自分の予想通りだったね。
あの時もコメントしたけど、そもそも、そんなに慌ててシャットダウンする必要無いよ。
火事にならない限り、余計なことしないで、そのまま下地に降りれば済む話なのにね。

No title

自分の予想は、完全にはずれました。
管理人さまのいうとおり、この情報リークがどのような意図なのか気になるところですが、エンジン出力の変動に対して、間違った操作は危険で、捜査を急に進めてしまうことは厳に戒めなければならないと思います。

福島県警の事故調査報告書でも、PMがオートパイロットの暴走だと思って、機長に確認せずに(ヘッドセットがぶっとんだので確認もできませんが)オートパイロットを切っていたというのにも驚きましたが、今回の間違ったE/Gを停止する際に相互確認が行われたかも気になります。
福島県警の事故では遭難通信?(警察無線での報告)をPMが送信した記載があり、そのような行動は称賛されるべきだと思いますが、機体の操縦性などに関する操作については、より慎重にあるべきでしょうね。

No title

AIの回答が当たりましたね。 結局、ヒューマンエラー

事故の起きやすい傾向は、国の所有機(自衛隊、海保、警察)、双発機、ダブルパイロット、高性能機、のデジタル化で人間が機体のシステムに追い付いていないのでは?   

アナログを経験しないでいきなり高性能機に移行すると罠に落ちるような気がする。

プロフィール

bell214b1989

Author:bell214b1989
35年間のヘリパイロット生活 
最終5年間はドクターヘリでした。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
その他
6位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR