全滅するか?空飛ぶ自動車、、



 https://toyokeizai.net/articles/-/424741

 あちこちで名のある大小企業があれほど雨後の筍のように名乗りを上げた空飛ぶ自動車がどうもうまくいっていないようです。

 ニュースによると、中国の大手は赤字と粉飾で行き詰まっているようですが、一党独裁で上が良いと言えば何でもごり押しできる体制で、そもそも法律や規則と言うものがないに等しい国、ある筋では国家と言えるような代物でhないそうですが、そんな国でもうまくいかないそうです。

 3000円で撮影ができるドローンを大量販売している国ですから、すべてをスケールアップすればそのあたりを自由自在に飛べことなど一週間もあれば出来そうな物ですが、何かしらうまくいかないようです。

 日本でもトヨタはヤマハ、川重など手を挙げた企業は数多く、本当に3年や5年で実用化できると軽く見て、表ではなくて裏でもこそこそやっている企業は多くありそうですが、頭がおかしい人たちばかりなのでしょうか。

 ヘリコプターや飛行機の技術者はばかげていると内心思っていても、夢見る便家計の経営陣に逆らえずに適当にあしらっているのでしょうか。

 モーターとバッテリーとプロペラと1万円程度のコンピュウターがあれば、30分や1時間程度は人を乗せて飛べることは子供でも分かりそうですから、2,3年で物になると信じてしまう軽薄な経営者がいてもおかしくなないでしょう。

 車の自動運転も同じ発想で本当に実用化できるのはいつになるかはわからないでしょう。

 いずれも実用化に対する壁が何であるかを理解できない、いわゆる常識のない連中が夢を見て首を突っ込むことは自由ですがそのような軽薄な人間が夢を実現するために力になるかと言うと、煽るだけと言うことになるでしょう。

 現実に空飛ぶ自動車と同じような機能を持ったヘリコプターと言うもの、現実に飛んでいるのですから、ヘリコプターと同等の安全性を確保することはまず第一の壁なのですが、実現は不可能でしょう。

 今日の記事 良ければ 「拍手」 クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

実用化の壁がわからないAFO市長はここにもいました。
ヘリコプターに比べて狭い場所でも離着陸できることが期待されって? 読売さん、意味不明なんだけど…。

https://news.yahoo.co.jp/articles/633868fb7bfc1592ecd0895005257ea30ff03dbe

プロフィール

bell214b1989

Author:bell214b1989
35年間のヘリパイロット生活 
最終5年間はドクターヘリでした。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
その他
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR