事故の死亡率が高い時間にドクターヘリが飛ばない理由、、、



 https://gentosha-go.com/articles/-/32729

 幻冬舎と言う有名出版社のホームページにどなたかがドクターヘリが事故死亡率の高い時間帯に飛ばない理由と言う記事を書いているのをちょっと斜め読みしましたが、何もわかっていないなと言う第一印象でした。

 要は夕方の薄暮から暗くなるまでの間は交通事故が多発し死亡率が高いのでドクターーへりは飛ぶべきで、それが出来ないのは要するに金がないからだという結論のようでした。

 つまり現在1機当たりの運航会社が得る年間の金額は2億5千万円程度でこの金額が安すぎて、運航会社はペイしないからもっと支払うべきで、さらに出せば夜間飛行もできるというような、運航会社にとっては涙が出るほどの提灯記事となっています。

 2億5千万円はべらぼうに高いということはありませんが、同じヘリを持ち込んで1年365日同じ時間運航しているテレビ局の取材ヘリはその半額程度から請け負っていますので、ドクターヘリはおいしい仕事で、事故による大失敗さえしなければ長年にわたって安定経営できるありがたい仕事です。

 しかもパイロット、整備士はそれほどの熟練を要しない、ヘリの基本的な運航で、パイロットに関して言えばほとんどど素人同然の1000時間経験から従事できます。

 従事者が同じ条件で筆者の言う夕方から夜間の運航をたとえ金をいくらもらっても、事故続出、屍累々という悲惨な結果が状態が待っていることでしょう。

 今の状況で、ドクターヘリが夜間飛行をするということを決め、年間10億円支払うと契約してもできないということは決まっています。

 なぜなら今の状況で夜間のドクターヘリを安全確実に運航できるパイロットは日本国内にはおろか世界を見渡してもそういないでしょう。

 ドクターヘリの夜間飛行には様々な課題があって、一つ一つ解決していくしかないのですが、今回のような運航会社に金を出せば実現できるというようなバカげた守銭奴運航会社の肩を持つ提灯記事が実現への一番の障害となります。

 県内に10か所の夜間照明付きへリポートを確保しても、事故現場からの距離を計算すればほとんどが救急車の方が早いでしょう。

 ならば暗視装置を使用してどこにでも離着陸すればよいではないかと言いますが、日本のような山間部ばかりの電線が蜘蛛の巣のような地形地域を暗視装置ですべて見えるかどうかの検証程度は必要でしょうし、暗視装置の距離感覚の問題で2名パイロットでなくても良いのかどうかの実験運航も相当必要でしょう。

 昼間飛ぶだけでも、日本国中いくら探しても適当なパイロットがいなくて、飛行経験が1000時間と大安売りしたのですが、夜間飛行をおなじ素人パイロットにやれというわけにもいかないでしょうが、どこにパイロットがいるのでしょう。

 2億5千万では足りないからそれらしき物書きにもっと取れるような内容で記事を書かしたのでしょうか。

 今日の記事 良ければ 「拍手」 クリックよろしくお願いします。

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

現在は昼間に飛んだ機体の整備を夜間に行っているため、夜間飛行を行う場合はスペア機体が必要になります。
この記述からも、自身で取材せず、この手の新興ベンチャーが大好きなSNSの友達情報で記事をまとめてるのだろうなと想像がつきます

こうゆううさん臭い方が、持ち上げられて時代のリーダーとか言われてるのでしょうね

No title

夜間飛行する金がない…

自分で取材せずに情報の端々だけ拾ってトンチンカンなことを書くというのはライターを名乗る資格がありませんね

銭金でなくPの技術と整備に関する情報は得られなかったのでしょう

10年前の東日本大震災では傷病者や要救助者のヘリ搬送拠点になった日赤石巻病院には防ヘリが日没後もどんどん傷病者を搬送していました(現場に居ましたので)

その当時のPは年齢的に退職しているか退職間近でしょうか

あのころと比較してどれほどPのレベルが違うのでしょうか、知りたいものです





プロフィール

bell214b1989

Author:bell214b1989
35年間のヘリパイロット生活 
最終5年間はドクターヘリでした。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
その他
19位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR