室屋選手 3連覇ならず、の裏で、、、





 レッドブル・エアレースと言う催しが昨年に続いて実施され、優勝を期待された日本選手の室屋義秀選手は残念ながらオーバーGで失格となったそうです。

 昨年の同じ催しには、たまたま見に行っていましたので、一年は早いものです。

 このエアーレースに飛ぶ飛行機が離着陸する臨時の飛行場の50メートしか離れていない、真横に去年はなかったホテルが開業し、臨時飛行場の許可基準に合わなくなって、一時、開催が危ぶまれていたそうです。

 臨時の飛行場でもヘリポートでも航空法に基づいた規定によって、一定の安全性をクリアーするための基準があり、これをクリアーできない場合は許可が出ないことになっています。

 規定ではその位置にある、ホテルなど建物、障害物の高さは7メートル以下、あるいは他の解釈では50メートル以下でないと許可にならないそうです。

 そこで大会本部ではホテルを借り切って、ホテル内を無人にするという条件で特別許可を願い出て、国土交通省の政務官が現場を視察して、許可を出したそうです。

 政務官が航空法規類の規定上許可にならない事案の安全性を確認できる知識や能力があるとは思えませんが、事務当局は政務官に責任を押し付けたようです。

 もし来年もこのレースが開催されるなら、来年は許可しないと言っているようですから、調布飛行場、桶川飛行場、龍ヶ崎飛行場などから飛ぶことになることでしょう。

 となると今年は何故特別許可を出したのかと言うことも話題になる可能性があります。

 もともこのような許可基準は、誰が見ても一定の安全性が確保される事が基準となっていますので、この基準を外れても安全性は確保されるということになると何のための基準ということになり、基準の妥当性が疑われるか、過剰規制だということになります。

 私が阪神大震災の折、政府チャーターの一番機で他県から届いたおにぎりなどを、大停電の真っ只中の西宮市グランドへ運こぶようにと発注先の政府の下部機関、大阪空港長が下命しました。

 私が空港長にもうすでに夜間になっているし、目的地は電線で囲まれているだろうし、着陸許可はどうなっているのですか。地図の一枚も無いようだけれど、、、と言うと。

 わしが許可する、、、(事実 彼は近畿地方の場外離着陸許可権者でした)

 私、、、情報がまったくない上夜間に安全に着陸できると言う根拠は、、、、

 彼、、とにかく飛んでください、、(テレビで村山総理が見ているから、、)危険だと思ったら着陸しないで結構です。。。。。

 その後、法に救助特例が追加され、ヘリパイロットはいきなりスーパーマンに格上げされたようですが。

 このような人たちが法令に基づく規則類の運用をやっているようですが、本当に大丈夫なのでしょうか、今回の特別許可を含めて、、、
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

設定基準はそもそも、飛行体が地上の障害物との衝突を避けるためのクリアランスを設置したものです。それがなぜか、地上の安全のためと解釈され、ホテルが無人なら人的被害は起こらないからOKの解釈になった。飛行体の安全はもちろん、人間以外の物体への被害も無視された。地上の人体の安全を考えるなら、このホテルに飛行隊に衝突しアンコントロールになり、設定基準の障害物の対象にならない人家に墜落してもいいと考えたのだろうか。そもそもそんな裁量権が一国の元首にさえあるのだろうか。ましてや今回は、多分東京航空局長。今回のレースは所詮お遊びで関心のあるかたは国民の数%であり、かつ公共の福祉に役立つものではぜんぜん無い(私は好きなのでレースを否定はしていないが)。大規模災害や、戦争状態での話ではない。よほど管理人様の山奥の幹線物輸のほうが公共性がある。さらに回りは木だらけで人的被害は極めて可能性は低い。こういう国家を放置国家(誤字ではない)という。いま話題の忖度も道義的に問題だが法令には触れていない(賄賂なければだが)。これはブルインの航空法違反なぞぶっ飛ぶような話だ。左翼諸氏、突っ込んでくれ。

No title

みんなで航空局に訊いてみましょう。

No title

千葉県出身の政務官が決めたみたいです。東京航空局長は訂正いたします。

No title

プロフィール

bell214b1989

Author:bell214b1989
35年間のヘリパイロット生活 
最終5年間はドクターヘリでした。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
その他
6位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR