オスプレイ 奄美に緊急着陸、、、


              注意灯の点灯で一番多いのがこれ!!


 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00327374-sbcv-l20


 昨日 またしてもオスプレイが奄美空港に緊急着陸したとマスコミが伝えています。

 さらに長野県では県警ヘリがボルトとワッシャーの合計の重さが6グラムの部品を落としたらしいとのニュースも入っています。

 長い期間を通じて航空機を運航していると、様々なトラブルが起こります。

 その多くのトラブルの原因を正しく究明し、設計変更や点検の方法、点検間隔、注意点周知等を適宜適切に行なうことによって、最終的には致命的な墜落事故が起きないようにと、改善を絶え間なく行なっています。

 このオスプレイとトラブルと、長野県警のトラブルにはまったく何の脈絡もありませんが、実はヘリコプターが抱えているどうしようもない、大きな問題点が共通しています。

 最高の強度で完璧に作られたはずの機械類でも防ぎ得ない共通の弱点があります。

 ヘリコプターが飛行機(固定翼機)に比較して持つ最大の弱点は振動を如何にして克服するかと言う点に尽きるでしょう。

 ヘリコプターの重量を支える揚力を発生するローターは、タダ回転しているだけでも大きな振動が出そうなのですが、実は前進飛行中のローターが左右の均等な揚力を発生するには、回転するロータの前進側と後進側では対気速度が大きく違うため、ピッチ角を周期的に大きく変えることになります。

 オスプレイの場合はこの振動が起こるローターが2組も着いているうえ、その大きな振動を抱えている、エンジンとローターごと、真上向きから前向きに変えると言う離れ業をしています。

 ヘリもオスプレイもこの大きな振動源を抱えていて、常に最良の状態に調整はするのですが、それでも機体全体は常に様々な振動に晒された状態になり、多くの部分を常に点検整備することが必要となります。

 あるヘリを初めて設計製造すると、一定時間使い込むまではどこでどのような不具合が出るかは、故障対応や点検修理の実績を重ねる必要があり、オスプレイはその実績の収集中といえるでしょう。

 今度はある程度使いこむと、トラブルの発生が、どの程度の確率で、どこに起こるかと言うような事がわかってきて、思わぬトラブルで墜落してしまうようなことは少なくなり、安定期と言える状態となるでしょう。

 さらには1万時間以上飛ばしてくると、今度は老巧化によるトラブルの発生の実績を収集してトラブルを予見した対策が取られることになります。

 オスプレイは今は新造機の段階のトラブルに対応する運用をしているはずで、警報灯などの点等に対する処置は慎重に行っているはずで、ちょっとした故障でも遠慮なくどこへでも着陸していることでしょう。

 さらにオスプレイという新機軸の設計になりますので、一般のヘリとは違った、過去の知見の集積がない状態では慎重な運用がなされていることでしょう。

 県警や防災など、単機でひとつの組織で運用しているような場合、メーカーなどからの情報で、様々なトラブルや対処法に関するものが入ってくるはずですが、そのような情報を正しく理解して、的確な安全対策や点検方法などを取っているかどうかは、かなり怪しいと言えるところもありそうです。

 ひとつの組織で何十機も同一機種を飛ばしている場合は、その組織だけでも的確な情報を持つ事が出来る上、メーカーなどからの情報も十分に分析して、必要な安全対策、整備方法、日々の点検などを指導監督する事が出来ます。

 長野県警が特定のボルトを落とした情報が、他の県警へ正しく伝わり、同じものは絶対に落とさないような対策が取られるかどうかはかなり怪しいと言わざるを得ないでしょう。

 これは防災ヘリでも、ドクターヘリでもやや似たような危惧がありますが、自衛隊なら一斉指令で全国くまなく、同じところを点検するようにとの指示が飛ぶことでしょう。

 航空行政はメーカーの指示や外国の整備命令など重要なものだけをカーボンコピーで垂れ流すだけで、窓やボルトを落としても同形機を運航する会社に情報を流すことなどありえないので、つまらない報道でもマスコミにやってもらったほうが良いのかも知れません。

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

愛媛県今治市の刑務所から男の受刑者が逃走してから26日で18日が経過しました。
警察は潜伏先と見られる尾道市の向島で捜索を続けていますがいまも行方は分かっておらず、
26日夜は赤外線カメラを搭載したヘリコプターによる夜間の捜索を初めて行うことにしています

No title

少し遅きに失しましたね。早くやっていれば見つかったかも知れませんね> jさん
プロフィール

bell214b1989

Author:bell214b1989
35年間のヘリパイロット生活 
最終5年間はドクターヘリでした。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
その他
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR