空撮 マルチコプターVS実機へり、、


 

 
 最近 テレビドラマなどにマルチコプターの空撮映像が多く使われているようで、実機ヘリの分野がどんどん侵食されて来ています。
 
 農薬散布ヘリが実機からラジコンへと一気に変り、ヘリパイロットが育つ職場がなくなってしまい、実機ヘリの業界が将来的に熟練したパイロットの供給の面で危ないことになってきています。
 
 実機を空撮に使用すればどんなに安いヘリを使っても一時間当たり10万円はかかり、ちょっとした絵を取ろうとすれば100万円程度はすぐに飛んでしまいますので、同じ絵がカメラを含めてもでも100万円もしないマルチコプターで取れれば、実機ヘリは誰も使わなくなりそうです。
 
 マルチヘリが驚異的な発展をした素地はやはり、もともとは実機に積んだジャイロを使用した防振架台とカメラの進化で、小型軽量化が一挙に進み、マルチコプターのような小型で不安定なものでも高画質の安定した絵が撮れるようになったことがその理由でしょう。
 
 マルチコプターはラジコン電波の出力に制限があって、遠距離からのコントロールが出来ないので、ニュース映像には不向きですが、小型で危険性も少ないので超低空飛行の絵を取るにはもってこいという特性があり、十分 実機とマルチの住み分けは出来るとはいうものの、実機による空撮のマーケットは半減することでしょう。
 
 価格の安いマルチコプターは火山噴火やコンビナート爆発など、空撮の危険性が高くて実機が近寄れない場所などでは、使い捨てを覚悟で実機からコントロールするなどの使い方もありえることでしょう。
 
 ニュースの空撮では実機が圧倒的に有利なのは、事件事故が発生してから、実機ヘリが現場へ到着できる時間は圧倒的に早く、ドクターヘリと同じように100キロ30分で到着し、殆どの場所でも到着撮影と同時にマイクロ回線を通じて、生放送できる特徴があるので、この分野でのマルチコプターの導入は殆ど無理でしょう。
 
 NHK大河ドラマのタイトルバックはこれでもかというほど毎回マルチコプターか、以前の無人ヘリの絵を使っていて、いい加減ほかのいい絵はないのかと、文句の一言も言いたくなるほどですが、ドラマやバラエティ番組でも鳥の眼で見たような絵は大変インパクトがあり今後このような場面では実機ヘリは殆ど生き残れないと思われ、いよいよ、初心者のヘリパイロットが飛べる仕事はなくなってしまいそうです。
 
 それにしても実機ヘリ以外のものの、進歩が早いのは驚くほかはなく、それについていけないヘリの世界はパイロット養成すらまともに出来ず、遅れるばかりです。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

ベルさん、マルチコプターの詳しい説明、ありがとうございます。
ちなみに、このマルチコプターの操縦については、免許などが必要なのでしょうか?

実機のヘリコプターの活かし方は、ちょっとした視点の違いから、まだまだ可能性はあるような気がするのですが、なかなか思い浮かびません。
そういえば、先日行ったスカイフェスタは、ヘリがメインではなかったのですが、ヘリの遊覧飛行が大人気でした。(同じコースを3分程度のフライト) こんな機会をもっと増やすことで、乗客の反応などが直に、パイロットに伝わり刺激になり、初心者ヘリパイロットの育成には、大いに役立てられそうですが・・・?

No title

はじめまして
マルチコプターの事が書いてありましたのでちょっと補足します。
マルチコプターには趣味性が強いホビー用と業務に使う2種類があります。ホビー用はあくまでも趣味で手軽に空撮して遊ぶことができます。これらほとんどが目視で操縦していますが、業務用としては
両者ともGPSが備えてあって自動帰還ができます。
それ以外は目視で操縦することなく、たとえばグーグルアースなどの
地図を使えばPC上で目的地、経由地、高度、速度など設定して
飛ぶことができます。
飛行時間は最大で50分程度飛ぶことができますが、これは搭載する電池にもよりますので容量の大きい電池になると時間も長くはなります。
電池は大きいと重くなりますので、限度はあります。
また
カメラも3Dカメラなど搭載していますので、立体の地図や山の形状
ビルの形状もPC上で再現できます。
https://www.youtube.com/watch?v=TznaDRRC_lw

この動画をみたら面白いかもしれません。

No title

BS7の「空から日本を見てみよう+」は、ヘリ空撮の素晴らしさがわかる番組だと思っています(笑

マルチコプター、手軽さゆえに物凄い勢いで利用者が拡大し、それに比例して事故が発生し、業者が書類送検されたのは記憶に新しい所です。
法整備も近々なされそうで、そこが転換期になりそうですね。

No title

BS7の「空から日本を見てみよう+」は この方ですよね
http://ameblo.jp/aerophotographer/

BSでやる前もこの番組担当でしたよね

一度ご一緒させて頂いた事があります
当時はO氏と組んでいたようですが・・

No title

http://petapixel.com/2014/11/24/reports-claim-faa-going-require-full-blown-pilots-license-fly-drones-commercially/

閉鎖されていない空間であれば、何らかの技術規制が日本でも必要ではないでしょうか。
技術や品質の保証されていない操縦者や機体で、自分の子どもの頭上を飛んで欲しくないと思いますでしょ?
プロフィール

bell214b1989

Author:bell214b1989
35年間のヘリパイロット生活 
最終5年間はドクターヘリでした。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
その他
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR