春の嵐 続く、、、、



 https://news.yahoo.co.jp/articles/6a193cfa1b7c469fbabd7bc15180b9d60e716bf3

 今日から4月1日 年度代わりですが、毎日が日曜日の年基金暮らしにはあまり変化はないようです。

 しかしこの頃は天候が激しく変化しているようで、2週間ほど前から4,5日おきに春の嵐が続いていて、強風 大雨 落雷、黄砂などが連続しています。

 4月は一年のうちでも結構乾燥しているうえ、一番風が強く、山火事の件数が一番多い月だったと思います。

 春の嵐でもないようですが、あまりの激しい気象現象で、定期便が欠航していましたが、ついに昨日夕方宇部に着陸するはずのJAL機が雷に打たれて、北九州空港へ目的地変更して着陸したようです。

 ウエザーレーダーがあって、夕方なら雷の雷光が見える場合もあるので、避けることはそうむつかしくはないのですが、着陸地がバリバリならある程度は接近せざるを得ず、着陸後の点検で撃たれた跡があったようですから、パイロットだけでなく乗客も相当恐怖心を味わったことでしょう。

 自分自身が飛行中に機体に雷が当たった経験はありませんが、100メートル以内 先の鉄塔に落ちたり、周りに続けて落ちたり肝を冷やした経験はあります。

 小型機やヘリはまともに当たって墜落したことは数件は知っていますが、旅客機程度の大きさで墜落した例はアメリカなど数件はあるようです。

 と言うことなら避けるに越したことはないのですが、目的地の場合にはある程度は近づく可能性があり、どこであきらめるかの判断が肝心で、乗っている全員はある程度の恐怖は避けられないでしょう。

 今回の場合、ある程度近づいて宇部に着陸しようとして粘っているときに被雷し、仕方なくすぐに北九州に着陸したのではないかと思います。何しろ宇部から北九州は20キロはなかったと思います。

 離陸したらすぐに見える距離なので、北九州も雷だったと思うのですが、被雷したらすぐに着陸したくなることでしょう。

 マー無事で何よりですが、比較的穏やかな春4月近くにこのようなことが起きるのは珍しいと思います。

 今日の記事 良ければ 「拍手」 クリックよろしくお願いします。

 

スポンサーサイト



プロフィール

bell214b1989

Author:bell214b1989
35年間のヘリパイロット生活 
最終5年間はドクターヘリでした。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
その他
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR