ヘリコプターの垂直離着陸、、、、

204 主要なもの (10)

 ヘリコプターが地上を離れてホバリングするとき、また逆にホバリングから着陸するときはローターが時計回りかその逆かによってスキッドの左右のどちらから接地するかが決まります。

 前後方向はほぼヘリは後ろが重いので、スキッドの後方から接地しますので、ベルのヘリなら左側なの最後方の一点をまず接地させその後、右前方へと接地させてから、ピッチレバーを下げて揚力をゼロとしてやります。

 ただ中心を守ってホバリングを完全に静止させて姿勢でピッチレバーを下げると、ほぼ右前方へ少しずれながらスキッド全部が地面をとらえることになるようです。

 ユーチューブでヘリの離着陸動画を見ているとまさしくそのような離着陸をする様子が見事に映っていました。

 初心者が離着陸する場合にスキッドの一点が最初についてから着陸し、離陸の場合はスキッドの最後の一点の姿勢を十分にコントロールして地面を切るという操縦を会得する必要があるということになります。

 その微妙な部分はただ正確なホバリング位置をキープする操縦ではなく、ヘリの動きはその一点を中心に弧を描く動きになるはずで、その微妙な弧を描く操縦がなされないと一点が着いてから、スキッド全体が着くまでにほんの少し動いてしまうということにになります。

 車輪式の場合は様子が少し違うのは、離着陸の場合、後輪が最初に着き、離陸は逆に前輪が先に上がりますが、いずれも後輪の半回転ぐらい前に出てやると、タイヤが回転するので、スリップするようなことを避けてやるとタイヤが長持ちします。

 この場合はわざと前方へ動かしてやりながらの離着陸が良いようです。

 つまり、いずれにしても離着陸の瞬間はホバリング静止の中立が正解ではなく、ほんの微妙なコントロールが必要となり、これができないと素人の操縦ということになります。

 今日の記事 よければ 「拍手」 クリックよろしくお願いします。

 

スポンサーサイト



プロフィール

bell214b1989

Author:bell214b1989
35年間のヘリパイロット生活 
最終5年間はドクターヘリでした。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
その他
6位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR