いつでもだれでもどこでも、検証される、、、、



 https://mainichi.jp/articles/20230730/k00/00m/010/164000c

 おフランスへ自称、研修に行った自民党女性局の議員さんがネットに挙げた写真が大きな物議を起こしているそうですがネット時代の大きな効果のようです。

 インターネットの時代では一度出た情報は消えることはなく、あくまでも多様な見方考え方で拡散していき、最終的には嘘は隠さない所まで行くようです。

 それは嘘もほんとも正義も邪悪も分け隔てなく情報として残り、いつでもどこでもだれでも必要な情報にアクセスできるので、ネットがない時代のように、無知な国民は何とでも騙せるということはなくなったようです。

 わきが甘い女性議員、それも東大を出ているほどの優秀な国会議員でも遠い外国ということでつい、気が緩んで公開した写真が消しても消しても拡散し、ある事ないことすべてが強制的に公開され、下手をすれば社会的に処刑されてしまうようです。

 つまりは権力側や上層民側がいかに国民をコントロールしようとしてももはやできない時代になってしまってもはや後戻りはできない時代になってしまったようです。

 情報は末端の国民の不祥事まであるとあらゆる情報はネットで流れ、止めることができないのですが、それでも自衛隊員の隊内でのちょっとした暴力沙汰から飲酒運転、わいせつ行為などは比較的多く流れているように感じるのは、いまだ状報の発信機会がメディアがわにより多くの機会があるからでしょう。

 今までは正義であった環境運動や、CO2温暖化、EVなども徐々に違った情報が流れだしていますし、日本の侵略戦争、東京裁判、憲法9条の制定などなど、違った見方の情報の拡散を止められなくなってきているようです。

 つまりネットは過去のすべての情報をいつでもどこでもだれでも簡単に検証できるという良い時代になったということのようです。

 ヘリコプターとドローン空飛ぶ車の比較や有効性なども近い将来は自由に検証するようになることでしょうし、ドクターヘリや防災ヘリの費用対効果や有効性なども自由に検証してより良い改善へと進むことができるようになるでしょう。

 おフランス、エッフェル塔の記念写真がネット世界の有効性を見事に示し、自民党女性議員団の議員資格の検証のきっかけを作り出し、真に資格のない対象者は落選させれば良いということになり、国民が選挙権を行使して自民党も抹殺することができます。

 今日の記事 よければ 「拍手」 クリックよろしくお願いします。

 

 

 
スポンサーサイト



プロフィール

bell214b1989

Author:bell214b1989
35年間のヘリパイロット生活 
最終5年間はドクターヘリでした。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2023/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
その他
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR