4時間勤務で100万円 ??



 https://news.yahoo.co.jp/articles/ebd84aa5575a2331d0b6a4b6196e3777e28b4e17

 日本維新の会の初当選した小野という新人議員が31日に当選して、たった4時間の勤務というか地位に対して、文書交通費100万円が支給されたことを取り上げて、おかしいとスタンドプレーを演じ、あほなメデイアこれに食いついておかしな理論を放映し、国民に媚びています。

 またそれにツラれて大阪の吉村知事がそうだそうだと悪乗りして、自分ももらっていたことがバレて特大ブーメランを食らって寄付すると同調しているようです。

 この小野という議員を当選させた支持者は大いに反省し、吉村知事を支持している人たちも人を見る目がなかったことを恥じるべきでしょう。

 この小野という議員は当選してこれから4年の任期で衆議院議員として重要な働きをしていただくはずですから、普通に考えれば、10月31日の8時に当選して、その後4年間は国会銀として歳費文書交通費など円環4000万円、4年で1億6千万円の国費を使って国家国民のために働いてもらうのですから、1億6千万のうちの100万円がおかしいとか無駄だとか思うは頭がおかしいというしかないでしょう。

 それとも4時間だけですぐに辞任して100万を取るのは、おかしいというなら話は分かりますが、本人は国会議員の仕事はコンビニのバイト程度にしか自覚がないようです。

 このような議員のたわごとをまともに受けて、あるいはこのような発言をさせて放置してメデイアにつまらないネタを提供し、かつ所属政党の幹部にブーメランをくらわし、何を寝ぼけたことをしているのでしょう。

 これとよく似た話で年間200時間しか飛ばないドクターヘリが2億円以上の金額で契約しているので、一時間飛ぶごとに100万円もつかっている。

 そこで維新の大幹部、橋下の元知事が奈良県へ応援で飛んだら一件60万円支払えと奈良県知事に脅迫し、しぶしぶ認めさせていたことがありました。

 ドクターヘリの運航費用はほぼ、国費で一部が自治体ですが、ドクターヘリを飛ばして商売をしようというような姑息な発想は今回の新米議員の発言に共通するものがあります。

 4年間の議員報酬などの100分の一以下の金額しか目がいかないような議員はすぐに100万円を返して、辞任するべきでしょう。

 今日の記事 善ければ 「拍手」 クリックよろしくお願いしす

 
スポンサーサイト



プロフィール

bell214b1989

Author:bell214b1989
35年間のヘリパイロット生活 
最終5年間はドクターヘリでした。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
その他
12位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR