4月1日 移動の時期、、、

1月12日和歌山 006

 コロナが4次の爆発的感染拡大の効きが迫る中、世の中は何事もなかったように暦が進み、4月1日の新年度を迎えました。

 公務員も会社員も多い少ないはあれ、定期異動や入学卒業などで環境が大きく変わって新しい仕事に着く方も多いでしょう。

 ヘリパイロットもサラリーマンなので私自身も10回以上も転勤や所属の移動、そしてパイロットは機種や業務が変わるという色々な変化の中で苦労し、勉強し、失敗して成長していったように思います。

 移動のたびに成長できるということはうれしい反面、下手をすると新しい任地、ヘリの機種の変化、新しい業務内容と一挙にん変わると、下手をすると事故に遭遇して命まで取られるということが起こり得ます。

 かといって長年にわたって同じ場所で同じ仕事をしていると数年で全く成長しなくなるという、技術者にとっては致命的なことにもなりかねませんので、ヘリパイロットは3,4年程度ごとに移動していくことがりそうかもしれません。

 このようなことを30年も40年も繰り返していると、日本国じゅうどこへ飛ぶにも地図がいらないというようなことになります。

 新しいヘリに代わる場合でも、過去に手に入った機種との違った部分を勉強し、操縦は特性の違いをマスターすれば、短時間で手に入ります。

 そして操縦の基本はやはり、高度、速度をまもり、コースを正確にまっすぐに飛べるかどうかの基本中の基本をマスターしてれば機種が変わっても全然どうと言うことはありません。

 新年度の移動に当たった方は過去に自分の掴んだものを十分に生かして、新しいものを吸収し、より大きく成長することを目指してほしいものです。

 航空従事者は環境が変わって思わぬ事故にあう可能性があるのでその点は十分に注意する必要がありそうです。

 今日の記事 良ければ 「拍手」 クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト



プロフィール

bell214b1989

Author:bell214b1989
35年間のヘリパイロット生活 
最終5年間はドクターヘリでした。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
その他
13位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR