民間ヘリ運航会社は公的ヘリから手を引くべきか、、、


 
 
 
 昭和50年はじめ、ピークを打った農薬散布のヘリは250機体制から10年で一挙に3分の1に減ってしまいました。
 
 1機あたり年間200時間から150時間程度飛行していましたので、トータルすると年間5万時間から3万時間程度飛行していたものが1万時間程度になって最近では5000時間も飛ぶかどうかと言うことになっているでしょう。
 
 そのほかの仕事で飛ぶヘリの飛行時間のトータルはこれと同程度でしたから、年間10万時間程度を800人から1000人程度で飛んでいましたので、少ないパイロットで100時間、多いパイロットで、500時間を少し超える程度の飛行時間でした。
 
 年数を積むごとにパイロットはどんどん経験をつめると言う、良い環境があって、どんどん育っていったのですが、農薬散布事業の極端な縮小とともに、ヘリパイロット受難の時代が訪れ、ぜんぜん新人が飛べる環境がなくなってしまったのです。
 
 エースヘリコプターと言う農薬散布専門の会社が廃業し、一挙に100人のヘリパイロットが失業すると言う大変な時代が訪れたのですが、これを救ったのが、全国へ配備された防災ヘリ、そして消防ヘリや警察ヘリの増機、そして最後にドクターヘリの導入でした。
 
 この公的ヘリの導入に際して、失業パイロットの吸収はパイロット個人だけでなく、余剰パイロットを抱えるヘリ運航会社も積極的にかかわったようです。
 
 そして、このようなヘリの配置が終わって、年月が過ぎて、団塊の世代が引退の時期を迎えて、では新人の補充をと振り返ってみたら、若手のパイロットはまったく育っていなかったと言うじたいでしょうか。
 
 民間のヘリ運航会社はパイロット育成のノウハウをもって、十分な要員を育成していたと言うことはまったくなく、そのとき必要な人員を確保していただけで、業界の風向きが変わったとき公的ヘリに充当する多くのパイロットを抱えて困っていただけと言う縮図が見えてきます。
 
 今後民間ヘリ会社が要員を継続的に育成して、公的ヘリに、請負であろうと退職者であろうと、うまく要員を送り込めるかというと、そのような余力はまったくないと言うほかありません。
 
 今でも大手2社は年間万単位の飛行実績を持って、自社のパイロットは年々経験を積んで、ベテランへと階段を上っていくことが出来てはいますが、そのような優秀なパイロットは自社の運航する重要な大型ヘリの機長として使い続けたいことでしょうし、わざわざそのようなものをドクターヘリや防災ヘリへ送り込むことはありえないでしょう。
 
 ならば誰が公的ヘリやドクターヘリを運航するのかと言うと結果は火を見るよりも明らかで、大手会社では2線級以下を送り込むことでしょうし、もともと年間の総運航実績が数千時間程度の弱小会社では、とてもパイロットは育ってこないでしょうから、自衛隊の経験者などを獲得して送り込むことぐらいしか出来ないでしょう。
 
 このような悲惨な現状を見ると長野県が自ら育てようとすることはある程度理解できないことはないのですが、年間の飛行実績を見るとき、多くて300時間程度でしょうから、ライセンスを取った新人にごく簡単な飛行だけ、無理やり半分操縦させても、年間150時間、20年過ぎても3000時間、これではとても山の中で自由に飛べることはないでしょう。
 
 パイロットの補充はどちらをむいても悲惨な見通しで、この先いったいどうなるのか、怖いほどですが、最近阿倍政権が言い出している移民制度にでも頼ることにしますか。
 
 民間会社は自分が損をしてまで優秀なパイロットを送り込むことは絶対にないでしょうから、やはり何らかの公的制度を確立し、優秀な志願者を集め、効率的に養成する事を始める必要はありそうです。
 
 定期便パイロットの養成はライセンスさえ取れば副操縦士として経験を積むことができ、後の育成は自動的になされますが、ヘリパイロットはライセンスを取らせてから、一人前に飛べる2000時間程度までの育成をどうするかと言うことで、大変困難な事情があります。
 
 これを営利企業の民間ヘリ運航会社が利益を度外視してやるとはとても思えませんし、自衛隊からの移籍組みばかりでごまかそうとする会社もとても信用に値しないでしょう。
 
 さあどうしましょう、待ったなし もうすでに遅いようですが、、、、
スポンサーサイト



プロフィール

bell214b1989

Author:bell214b1989
35年間のヘリパイロット生活 
最終5年間はドクターヘリでした。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
その他
6位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR